夏休み、日本での楽しみ方

夏休み、日本での楽しみ方

夏休み、小学生の過ごし方

折角、日本へ里帰りするので、色がな経験をさせてあげたいと思っています。日本のサマーキャンプや子供イベントは、安かったり、無料でもとても良質なものが多かったりします。

ただ、先着順だったり、抽選だったり、安く楽しめるけれどもそれなりに、入り込むのにハードルが高そうです。ちょうど、今の6月中旬くらいから夏休み中に子供が楽しめるイベントの申し込みが始まっているところが多いです。

そして、7月上旬に締め切り、7月中旬に選者には、主催者側から連絡があるのが大体の大まかな流れのようです。

夏休みイベントリサーチに使えるWedサイトの紹介

Rese Mom (リセマム)教育業界、教育イベント、医学部進学などの情報が豊富に思いました。こちらのサイトで、見つけたイベントで実際に申し込んでみたものは、モノづくり体感スタジアムの申し込みをしてみました。

事前申し込みが必要で、定員になり次第締め切りです。私が、このサイトを乙津れ多時には、もうほとんど埋まっていましたが、二つほど申し込むことが出来ました。

いこーよ!(いこーよ!)おでかけイベントを子供や場所を選択して、もう少しターゲットを絞った検索方法が出来ますね。

工場見学などもできたらさせてあげたいのですが、今申し込むのに苦労しているのが、森永乳業 の工場見学です。申し込み順受付で、工場見学2カ月前の朝9時から申し込みなのですが、夏休み期間中の申し込みは、たった1日で埋まってしまいます。きっと人気なのだろうと思うのですが、いまだにとれていません。

王道ですが、じゃらん でも検索してみました。じゃらんでは、カヤックやリフティングなどアウトドアなイベントを中心に調べて見ています。

計画を立てるのは、すごくモチベーションが上がりますし、ただですからね。とても、楽しいです。ただ、チケットがなかなか取れなかったり、既に定員に達していたりすると、がっかりします。

夏休みの計画は、6月上旬に建て始め、申し込みが必要なイベントは、リーサーチが必要なようです。

Japaneseカテゴリの最新記事