NYCコロナワクチン予約サイト

NYCコロナワクチン予約サイト

コロナワクチン予約状況

最近、コロナワクチンの接種枠が広がったことによって、

接種を受けたくても全然予約が取れないという状態が続いています。

接種を受けられる会場は増えているのですが、

ワクチンそのものの数が思ったよりも少ないのが現状です。

全く予約が取れない状態が続いています。

普段の仕事がオフィスワークの方は、割と情報が更新されたら

直ぐに入手できる環境下かもしれません。

65歳以上の方々に門戸が広がったことで一気に取りにくさが倍増しました。

コロナに立ち向かいワクチンを必要としている人たちは、

対人戦の方々、そういう職種の方々は、まずサイトが更新されるのと

日々にらめっこ出来ない人々なわけです。

予約が取れなくて本当に困っています。

予約を受け付けているサイトについて

予約を受け付けているサイトはたくさん出回っています。

It seems that each location type has a separate online scheduling platform

(There does not seem to be a universal online scheduling platform). 

For example, 

ただこのサイトたちの面倒くさいところは、

ある程度、個人情報を入力した後に予約状況が見られるというところ。

時間を取られた挙句に、全然、空きがないどころか

サイトの予約状況確認ページがテンポラリークローズと表示されるのなんて

ざらです。

正直イライラしてくるし、なんとかもう少し効率よく空き状況を

調べられるサイトはないものだろうかと思っていました。

このまとめサイト、役に立ちます!

そんな中、自分の親の為に予約が取れたというお友達から教えてもらった

サイトが、なんとなく今のところ、空き状況を調べるという点においては、

一番優れていますので、そちらのサイトを今日はご紹介します。

NYC Vaccine List

こちらのサイトは、主要な予約サイトのまとめサイトになっていて、

予約状況がアップデートされるとこのサイトが自動更新されます。

(上記のサイトは、すべて網羅されています。)

なので、このサイトをチェックしておけば、

どの会場の枠が急に増えたとか、何時に何枠追加になったとか

見れます。

その状況確認を行った後、情報入力サイトに飛んだ方が

ストレスレベルがかなり低くなります。

これから、ワクチン接種を望む人々の為の可能枠がどんどん広がっていくと

ますます予約が取りにくくなると思いますので、

どうぞこちらのサイトをお役立てください。

Journalカテゴリの最新記事